野球を楽しむ上で欠かせない1つのコト

野球をするために必要なモノが多々ある。
ボール、グローブ、バット、ヘルメット、ベース、野球場などだ。
それらが一つでも欠ければ野球をすることができない。

また、それら全てを揃えたとしても、欠けてはならないモノがある。
それは「仲間」だ。
道具や環境が全て揃っていても、野球を共にする「仲間」が欠けるならば野球をすることができない。
(一人で壁あてをしたり、ノックのように自分でボールをトスして打ったり、練習をすることは出来るが…)

さらに、信仰を持つ者にとっては、野球を楽しむ上で欠かせない1つのコトがある。
それは…

今週の御言葉に答えがある。

天地万物と地球世界を美しく創造してくださり、毎日あなたを愛して助ける神様と聖霊様と御子に毎日感謝し愛し栄光を帰して生きなさい。
過去も現在も未来も毎日あなたを助け愛して行なわれる神様と聖霊様と御子に毎日感謝し愛して栄光を帰しなさい。
(2022/06/12 主日の御言葉より引用)

野球をすることができるのは、この地球世界が存在するからであり、自分自身が存在するからだ。
神様が創造してくださらなければ存在しなかったことを認め、神様に感謝すること、これが野球を楽しむ上で欠かせない1つのコトだ。

大自然と調和を成す野球場は本当に素敵だ。
青空の元、楽しく野球ができるとき、神様に「感謝する」と告白しながらプレーしたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA