日記
過程の中で楽しむこと

過程の中で楽しむこと

昨日、選手と共に食事をした時のこと。
私は少し遅れてその場に到着したのだが、ある選手がもうすでに食べ終わっていた…
彼はいつも食べるのが速く、5分もかからないことが大半…
もっと味わって食べた方が良いのではないかと助言すると、お腹を満たせば良いんですとの回答が返ってきた…

この一件を通して、人生もこのようにこうだということを深く悟った。
目的に向かって突き進むことは重要なことだが、その過程において何も感じるものがないとするならばどうだろうか?

先生は過程の中で楽しみ、過程の中で得ることを教えてくださった。
先生は故郷を開発されながら、サッカーもし、皆と共に食べ飲み、様々な行事も行なわれた。
全部作ってから使おうとするのではなく、過程の中で享受することを示してくださった。

日々の生活の中で何か面白くなく、虚しさを感じることがあるだろうか?
ご飯を食べる時に、よく噛んで味を味わうように、人生もそのように生きれば変わってくるのではないかと思う。
野球においても、ただ勝つことだけに向かって突き進めるのではなく、過程の中で寝食を共にしながら楽しむことが大切だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA