日記
新しいスーツの購入

新しいスーツの購入

今日は旧暦の正月(旧暦の1月1日)だ。
アジア圏では旧暦に合わせて行事を行なう国が多い。
韓国もこの日は祝日であり、今年は4連休となった。

今日、私は新しいスーツを購入した。
スーツを買うという考えは私の中には全くなかったが、霊肉新しくという天の方向に導かれるようにして新調することにした。
礼拝で着ることを考え、明るめの茶色を選択した。
早速、今週の日曜日(オンラインでの礼拝)で着てみようと思う。

 

韓国には옷이 날개다(服は翼だ;馬子にも衣装)ということわざがある。
服が良ければ、その人物の見栄えがするという意味だが、服で格好をつけるということではなく、内面も外面も備えるべきものは備える必要があるのではないかと思う。
もちろん、外面を整えた分だけ、それに見合った内面も備えられるように努力していかなければならないと思う。

翼を大きく羽ばたかせて世界を飛び回るあの鳥のように、新たなスーツを着て世界を変えていける大きな人物になれるよう努力していきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA