日記
トレンドを掴み、最先端の技術と知識を学ぶこと

トレンドを掴み、最先端の技術と知識を学ぶこと

今年、「新しくしなさい」とおっしゃって、新しいモノを取り入れようと様々に考えを巡らせている。
新しいモノと言っても、もうすでにどこかで誰かが使い始めているモノもあるだろう。

その分野のトレンドは何なのか、情報をたくさん収集しなければ乗り遅れてしまう。
その分野の最先端の技術や知識を学んでいかなければ取り残されてしまう。

例えば、スマホによって簡単に動画を撮影して見ることができるようになった。
経験や感覚に頼る指導のみならず、動画を見せて客観的な視点から説明することで、より説得力のある指導が可能になった。

『新しいアイテムの購入』という記事の中でスイング速度、角度を分析できるセンサーを取り入れたことを紹介したが、選手もただ「ああだ、こうだ」と感覚的なことを言われるよりも具体的な数字を言われた方がよく受け入れている。

 

野球界のトレンドは何か?と問われ、最新の測定機具や練習用具などがすぐに口から出てくる人がどれくらいいるだろうか?
日本にはまだ入ってきていない練習用具がアメリカでは数年前に開発されて使用されている事実を知った時には衝撃が走った…

いつもアンテナを張っていないといけない。
いつも新しくしようと思って新しいモノを探さなければならない。
現状上手くいっているからと言って満足しないで、学び続ける姿勢を持たなければいけない。と思う。

トレンドを掴み、最先端の技術と知識を学ぶことで大きく転換する2021年にしていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA