日記
野球の練習をアレンジする

野球の練習をアレンジする

人は毎日毎日同じことを繰り返すと倦怠感を感じる。
野球の練習においてももちろん同様…
ウォーミングアップ、キャッチボール、ノック、バッティング、ランニング…
毎日毎日同じ練習が繰り返し続くと野球がどれだけ好きだったとしても倦怠感を感じるだろう…

反復練習は不可欠だ。
同じ練習メニューが多少続くことを咎めはしない。
しかし、指導者たちは選手に多様な練習内容を提供できるように研究しなければならないと思う。

私は小中学生を相手に指導をしているのだが、練習をアレンジして選手のモチベーションをいかに保つか、いつも創意工夫をしている。
小中学生は熱しやすく冷めやすい気がする。
毎日は難しいが、毎週何かしら練習をアレンジすると目の色を変えて練習に食いついてくる。
特にゲーム形式(勝敗の付く)の練習に定評がある。
ランニングをたださせると拒絶反応が返って来るが、「リレー」と言うと「イェーイ!」と来る。
走ることには変わりないのに…笑

「新しくしなさい」とおっしゃった。
練習をアレンジすることにおいても、さらに研究して、新しい練習をたくさん開発していきたいと思う。
今後アレンジした練習を紹介していこうと思う。乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA