起きているのに、眠っている!?

20140902-9_Ja

人は「考えないでじっとしている時」は、

寝ていなくても「眠っているの」と同じだ。

 

一日を振り返って、何も考えないでじっとしている時間はないでしょうか?

鄭明析牧師は考えないでじっとしている時間は眠っているのと同じだと教えてくださいました。

 

また、

20140808-1-2_Ja

「生活の眠り」を治めなさい。

生活の中で必要のないことを行なって生きることが

「生活の眠り」だ。

 

生活の中で必要のないことをしている時間も眠っていることだと教えてくださいました。

 

 

いつも自分を点検することが大切ですね。

①「考えないでじっとしている時間」を過ごしていないのか?

②「必要のないこと」を行なっていないのか?

この2つの質問に対して、きっぱりと答えることができるならば、目を覚まして生きていると言えるでしょう!!

 

 

テサロニケ人への第一の手紙5章6節
だから、ほかの人々のように眠っていないで、目をさまして慎んでいよう。

 

ペテロの第一の手紙5章8節
身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたけるししのように、食いつくすべきものを求めて歩き回っている。

 

よく「睡魔」と表現しますが、絶対に睡眠に自分のものを食い尽くされないようにしないといけませんね!!

 

 

最後にもう一節。

使徒行伝20章31節
だから、目をさましていなさい。そして、わたしが三年の間、夜も昼も涙をもって、あなたがたひとりびとりを絶えずさとしてきたことを、忘れないでほしい。

 

切なる思いで書き残された聖書の言葉からも目を覚まして生きるように教えてくれています!

 

 

起きているのに、眠っている!?

そんな自分から抜け出しましょう☆

Tags :