野球は精神のスポーツだ

野球は精神のスポーツだ

約18m先から投じられる直径10㎝にも満たないボールは時速150kmを超える。手元までの到達時間は0.5秒以下だ。バットを振り抜く時間を0.2秒とすると、打とうか止めようかと判断して動き出すまでの反応時間は0.3秒以下ということになる。加えてボールが変化もするとなると、一体どうやって打ち返すことができるのだろうか?

野球は精神のスポーツだと表現なさった先生のヒトコトは野球というスポーツの中心を捉えている。

技術ももちろん必要。しかし、それ以上に要求される精神一統の世界の中で繰り広げられる物語は想像を絶する感動を呼び起こす。そんな野球の醍醐味を摂理の中で思う存分味わおうではないか。